箕面市“ 多民族フェスティバル2017 ” 支援奉仕活動

GE

GE

GE

2017年11月11日(土)、(公財)箕面市国際交流協会主催、箕面市、箕面市教育委員会共催で開催される「多民族フェスティバル」が、今年も盛大に箕面市小野原公園にて開催されました。

箕面市には、2017年7月現在、2500人を超える外国籍市民の皆さんが住んでおられます。このフェスティバルでは地域で暮らす人たちが、国籍や言葉、世代などの「ちがい」を超えて、一緒にまちづくりを進める事をめざし集い、異文化の交流を通じて多民族の交流を図ろうとするものです。

箕面千里中央ロータリークラブも、箕面市国際交流協会様との平素の交流の一環としてささやかながら国際奉仕活動として参画させて頂きました。運営資金の支援、それと今回は会場の交通整理のお役目を担い一日活動に参加いたしました。

今更ながら、これだけの多民族の方々が箕面市に住まれ、それぞれの文化を披露し、地域の方々もたくさん参加されて、意義ある交流の場となっているのを肌で感じた次第です。箕面千里中央ロータリークラブとしても、国際奉仕活動として箕面市国際交流協会様との交流を更に深め、地域に住まれる外国籍市民の皆さんとの交流を通じてまちづくりに貢献できればと、多年度にわたる支援を確信いたしました。

また、箕面千里中央ロータリークラブは、昨年度より地域に根差した奉仕活動をと模索し、新しい活動の芽を育て始めようと3年計画を立てて進んでいます。その中間年度でもある今年の一つの活動として、ささやかですが参画し、次年度に向けての足掛かりにしていく計画でもあります。今後、箕面市国際交流協会様との交流を更に深める中で、国際奉仕の理念を実践したく思っております。

関連記事

  1. “子育てサロン「にじいろひろば」支援活動”

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP