青少年交換学生との交流会

今年度の青少年委員会活動として、3月22日(水曜日)に当クラブの例会に7名の交換学生をお招き致しました。

お越し頂いた学生はアメリカ・フランス・フィンランドの男女7名の高校生で、各テーブルに分かれてご着席頂き、会員との和やかな交流会をすることが出来ました。

それぞれが日本での日常生活に溶け込み、学校やホームスティ先などで快適に過ごしていると語っていて、日本が好きになり日本に住みたいと述べていた学生もおられました。皆さんには日本での感想について一言スピーチをして頂きましたが、ここに代表して2名の学生のスピーチを動画に致しましたのでご覧下さい。

 

 

 

また5月6日には「食博覧会・大阪」に交換学生8名をご招待致しました。会場のインテックス大阪では「日本の祭り・日本の味くらべ」をテーマに全国各地より食の出店があり、ライブステージでは日本の祭りが披露されていました。

当クラブからは5名の会員と地区委員・磯田様とロテックス・前田様にも参加して頂きました。学生の皆さんには前田様が同行して館内を自由行動して頂き、日本の食や文化を楽しんで頂きました。

今回こうしたプロジェクトでも交換学生へのサポートは可能であると認識させられました。勿論、青少年交換の奉仕事業には日頃学生をお預かりするクラブや学校、そしてホストファミリーのロータリーアンとその家族の皆様、また地区委員の方々のご尽力があっての事でございます。

国境を越えて友情と信頼を築くこの奉仕活動は、強いては世界平和の実現にも繋がっていくものと、新たな思いにさせられました。

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP