Rotary国際ロータリー第2660地区 Rotary International District2660

友愛の広場(2019-2020年度)

2019-20年度 地区米山奨学委員会活動中間報告(4月)(地区米山奨学委員会)

2020年04月30日 (木)

皆さまこんにちは。

 新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大におきまして、「緊急事態宣言」が政府より発出される中、情勢も日々変化し2660地区の事業等も中止を余儀なくされており、2020年4月2日開催予定の奨学生オリエンテーションも延期といたしました。
 また、地区委員会としましても委員会を開催出来ない状況のため、委員長・副委員長のグループライン及び委員全員のグループラインにて、報告・連絡や情報共有をしております。
 しかしながら、奨学生の生活・健康・勉学状況を常に把握出来る体制強化及び世話クラブとの連携強化が大切であることを鑑みて粛々と活動を進めてまいりました。

具体的な活動は以下のとおりです。
①2020年3月26日 =奨学生・世話クラブへ= 2020年度米山記念奨学会関連資料等を郵送
②2020年4月 6日 =奨学生へ= 新型コロナウイルス感染症の注意喚起をメール配信
③2020年4月 6日 =世話クラブへ= 奨学生の現状把握アンケートをメール配信
④2020年4月21日 =奨学生へ= 四宮ガバナーから激励のメール配信

(上記③について)

2020年4月27日現在、奨学生と世話クラブ及びカウンセラーとの連絡はすべて確認が取れております。奨学生には、不安に思っている事(健康面・例会再開時期等)があれば速やかにカウンセラーに連絡及び相談をするように伝えております。
引き続き、世話クラブ及びカウンセラーの皆さまよろしくお願いいたします。

(上記④について)

奨学生より「(抜粋)こんな寂しい時、心細いと思う時に、暖かいメッセージをいただき、誠にありがとうございます。事態が早く収束するように願います。」等多数の感謝のメール返信がございました。

以上、2019-20年度 地区米山奨学委員会活動中間報告(4月)といたします。
皆さまお体ご自愛ください。