Rotary国際ロータリー第2660地区 Rotary International District2660

友愛の広場(2019-2020年度)

2019-20年度地区年次大会 無事閉会!(地区RA委員会)

2020年06月09日 (火)

地区RA委員会委員長のロータリー見習いの菅本です。

ロータリーファミリーの皆様、6月7日は当地区ローターアクト地区年次大会が開催され、大成功を収めて無事閉会致しました。

今年度は新型コロナウイルスの影響により初のWEB配信を致しました。
事前に撮影をした各クラブの実績動画や地区行事を流すだけでなく生中継やYouTubeにて現場報告をするなどいつもより短い大会ではございましたが、盛り沢山の内容でとても盛り上がりました。

コロナの影響で3月末より地区役員は全ての対面会議等を禁止とし地区年次大会の準備も途中で断念し地区年次大会も中止の予定でした。
しかし地区役員とホスト守口RACは『WEBならばできる!』と確信、またこの大会に対する熱い思いは全てのローターアクターはあるために継続となり、内容を変えて再スタートを致しました。

このメンバーは今日まで直接的に会わず全てzoom等で毎晩打ち合わせを致しました。
例年の大会では3回程リハーサルをするところを今回はネットでの様々なトラブルを想定し対応するために10回程リハーサルを行いました。

本番はミスもなく最優秀クラブ賞を受賞した大阪東RACの坂口会長(地区東ゾーン代理で今年度卒業)の感謝の言葉があまりにも熱く想いを語り過ぎて少し時間を押してしまった程度でした!

このWEBの大会には東京や和歌山のRAC以外にもブラジルの方も参加されていました。これは日頃の奉仕の中で培った親睦や信頼関係があったからではないかと思います。

地区RA委員長としては、最高の大会を特等席で開会前から最後まで参加させていただき、とても嬉しく思います。

今年度も残り21日となりますが残りは東西会長会、地区RA委員会地区役員合同役員会、リーダーシップフォーラムと各クラブの例会を精一杯悔いなく活動していただけたらと思います。

ローターアクトの皆さん、地区年次大会お疲れ様でした。