Rotary国際ロータリー第2660地区 Rotary International District2660

友愛の広場(2019-2020年度)

第9話『静かなるSpaghetti Western』大阪西RACの巻!(地区RA委員会)

2020年06月11日 (木)

地区RA委員会委員長のロータリーお勉強中の菅本泰年です。‬
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年度も残り19日となり、次年度RAC地区役員は毎晩、 zoomにて会議を行い7月からのスタートのために打ち合わせを行なっております💪

とてもアットホームで提唱RCロータリアンのとてもご理解のあるご協力と親子共に協力をして奉仕活動をし、6年前に地区年次大会ホスト、徳永王子地区代表と愉快な仲間たちで大成功を収めた44年の歴史と次年度45周年を迎える大阪西RAC!

〈3役〉
 会長 井上 雅也さん
 幹事 相崎 康平さん
 会計 小寺 沙季さん
〈ターゲット〉
 ~一歩前進~

今年の活動内容
 「クリーンハイクや切手例会などの奉仕活動はもちろんのこと,クラブの親睦を深めるためにRACクリスマス例会を実施してみたり,会員各々の専門知識を存分に生かした例会(モデル例会,切手例会)を実施したり,いろいろなことに視野を広げてみた1年でした.また,初年度からいきなり会長を経験したので,この一年振り返ると,「一歩前進」できたのではないかと思っています!」っと真面目に語る井上会長!🤓

責任感が強く地区連絡協議会(会長会)でもワタクシの隣に座っていた井上会長は入会1年目とは思えないシッカリと質問や意見をいう姿に関心致しました!

また、井上会長🤓の近況報告では
 「新型コロナウイルスの影響で,みんながRACと疎遠にならないかが心配でしたが,先日,近況報告会およびオンライン例会を実施することができ,RAC メンバーの顔を見ることができて嬉しかったです!」

ワタクシから「フザケタ楽しい内容の近況報告でもいいよ!」と伝えたのですが、クラブメンバーのことを心配していた真面目な報告が届きました。
1年目とは思えない熱い心を秘めた彼です。

このクラブの本当にアットホームなところはどこのクラブにも負けない!
経験豊富なベテラン会員から新人会員まで揃うクラブですね😊

1年目井上会長🤓の報告の通り、まずは「切手例会」を思い浮かびます。
「切手例会」は10年以上も続く毎年恒例の例会で年に2回行っており、使用済みの切手を集めて切手の仕分けを行い、海外医療費の寄付へ繋げる活動です。
ワタクシも毎回切手を集めては大阪西RACに渡しております!

いつも提唱RCのロータリアンも参加をし、一緒に切手を仕分けをされている和気藹々の姿はとても美しく感じます。
他クラブからもMUに来られ、本当に「奉仕を通じて親睦」を存分に味わえることが魅力的だと思いますね🤩

他にも例会の意気込みでは「国際色豊かで活気溢れるRACを目指したい。」と語るRAC1年目井上会長🤓
インドネシア出身🇮🇩の女性会員の「ヒジャブを被っている女性の日本の過ごし方」を例会卓話として実施。
また本日6月11日行われる例会『異文化交流例会』 zoom例会海外(留学)経験がある5名による国や文化や価値観について体験談を国際奉仕担当で卓話をされるようです。

珍しい例会では「モデル例会」を元モデルとして活躍されていた井上あゆみ会員による歩き方やポージングなどをレクチャーする内容をされました。
おなかが出てきた一部のロータリーファミリーも是非レクチャーを聞いてスマートに歩きたいですね。

井上あゆみさんの大阪西RACの魅力は「若さとフレッシュさ」、「理屈だけでなく、みなぎるパワーのチカラで自分たちのやりたいことを実現できる場所!それと伝統を受け継ぎながら新しいことも取り入れる柔軟性があるところも魅力です。言い出したらまだまだあります!」と熱い想いがとても伝わる大阪西RAC!

ローターアクトクラブに7年在籍し、地区役員も経験した超ベテラン会員の高士夏菜子さん。
高士さんが現在までローターアクトクラブの活動を続ける理由は「自分の得た知識やRACの楽しさを新人に伝えるため」また、「入会2年目で会長、3年目で地区役員を経験させて頂いたので、その時に学んだ知識やローターアクトの楽しさなどを自クラブをはじめとした入会年度の若い会員や、新しく入ろうとしてくれてる方に伝えるためです。また、ローターアクトは年度毎にトップが変わる組織のため、既成概念に捉われない新しいことへのチャレンジがしやすく、所属して7年目の今でも、日々新しい発見があることが魅力で、続けている理由の一つです。」と静かに答える思いの熱い高士さん。

高士さんが地区役員の時、ワタクシいろいろとRACの現状を教えて頂きとても助かりました!ありがとう🙌

そして現在アメリカへ留学中の安積麻利さん🇺🇸
入会当時は学生で、いつも冷静に状況を把握し安積さん。
高士さんが「アヅミちゃん、アヅミちゃん」といつも可愛がっていました。
また、帰国したら是非井上会長🤓の「国際色豊かで活気溢れるRACを目指したい。」の希望に力を貸してもらいたいと思います。

大阪西RAC提唱RC会員では過去地区RA委員会にも大変協力をしていただきました「静かなる走り屋」A村さん。
「切手例会」をはじめいつもRACに協力的で温かく見守ってくれています。
大阪東RACの「ゴーカート チャリティー例会」にも自前のつなぎを持参し耐久レースにMU参加をしていただいてる熱い方!
レーシングドライバーとしても活躍をされているA村さんはRAC行事でお会いするといつも温かく接していただいております。

そして現在地区RA委員会副委員長であります
「漢気山中塾!」塾長のY中さん!
いつもRACに対して「お前らすごいわ!すごいわ!」と具体的に感想を述べてくださります。
時には間違っていたら「それは違うんとちゃうか!」と言いながらRACに寄り添って丁寧に理由を説明していただき、「こうしたらいいんちゃう?」とアドバイスをしていただきます。

今年度の地区海外研修にもご一緒に参加をしていただき、ニコニコと皆を見守りながら「ええやん!ええやん!」と言いながらも目の奥では「皆が楽しんで活動しているのか!危険はないか!」とガッチリ状況を確認している姿はさすが「漢気山中塾!」塾長のY中さん!と思いました。

ロータリーの「寛容な精神」を確実に持っておられる提唱クラブの皆さんにはワタクシとても勉強をさせて頂き、またRACメンバーと共に活動をされる姿にも勉強させていただきました。

次年度45年目の大阪西RACに乞うご期待!

TCB⚡️

『楽しくなければローターアクトではないseason2』
『楽しくなければロータリーではない』

下記FacebookとInstagramの登録も宜しくお願い致します🙇
Facebook:Rid 2660Rotaract Osaka North
Instagram:Japan 2660 Rotaract