Rotary国際ロータリー第2660地区 Rotary International District2660

友愛の広場(2019-2020年度)

大阪西RAC×友愛の広場① 大阪西RACの雰囲気とは…?(大阪西ローターアクトクラブ)

2020年06月15日 (月)

『6月第2例会 最終例会〜今期の振返りと,次年度に向けて〜』
とき:2020年6月18日(木)19:30〜21:00
ところ:オンライン例会(zoomを使用いたします.)

なお,当日はYouTube 生配信も行っております.
*みなさまのMU登録,心よりお待ちしております.

みなさま,いかがお過ごしでしょうか.
いきなり宣伝みたいになってしまい申し訳ありません…
大阪西ローターアクトクラブ 2019―2020年度会長を務めております井上です.
なかなか対面での例会ができない日々が続いておりますが,最近はそれなりに工夫して,メンバーおよびロータリアンの皆様と意思疎通を図っております.

先日,地区RAC委員長の菅本様より,大阪西RACについての記事を投稿してくださいました.(菅本委員長,ありがとうございました!)詳細は以下のリンクをご覧になってください.
『第9話『静かなるSpaghetti Western』大阪西RACの巻!(地区RA委員会)』
そこで,我々も何か発信できないかと考え,この記事の執筆に至っております.

さて,果たして何を書こうか…と悩んでおりましたが,先ずは,この記事を読んでおられる皆々様に,大阪西RACの雰囲気は如何なるものかということを,私の経験談に基づいてお伝えしたいと思います.

といっても,実は私は,入会したのが昨年7月,昨年10月より会長ですので,RAC歴1年(弱)の新参者です.まず,私が「ゲストとして」参加したのが,昨年の地区年次大会でした.その時,RACの皆さんの熱意に圧倒されたのを今でもよく覚えております.おそらくあの年次大会がきっかけで入会したといっても過言ではありません.
そして,何度かゲストとして参加しましたが,今度は大阪西RACのメンバーがアットホームな雰囲気で,和気藹々と例会を進行されている様子を目の当たりにし,居心地の良さを感じて7月に入会しました.

そして,あっという間のこの1年間,いろんな例会を実施してきました.菅本さんが,先の記事でもおっしゃっているように,モデル例会や切手例会,そして大阪西RCとの合同例会でもあるクリーンハイクなどなど,毎例会が大変刺激的でした.
しかし,2020年に入るやいなや,この未曾有の事態が襲ってきました.当RACも,2ヶ月間ほど例会をストップし,ようやく先月にオンライン例会の開催ができました.(以下,オンライン例会の様子のリンクを掲載しておりますので,是非ともご覧ください.)

5月第二例会「https://www.youtube.com/watch?v=TXMwkm9J-q8
6月第一例会「https://www.youtube.com/watch?v=usEGuyt7bSA

次年度も,この大阪西RACの長らくの特徴である,「アットホームな雰囲気」を保ち続けて,クラブ運営に励んでまいりたいと思いますので,どうぞみなさまよろしくお願い申し上げます.

さて,私一人が長々と書いても仕方がないので,次の会員に記事を書いていただこうと思います.2回目も乞うご期待ください.

新型コロナウイルスの影響が続いておりますが,皆様方におかれましては,どうかくれぐれもご自愛下さい。

P.S. オリジナルのタイトルをつけようと思ったのですが,思い浮かばず,関大RACさんと同じタイトルにしてしまいました.関大RACさん,スミマセン….