Rotary国際ロータリー第2660地区 Rotary International District2660

活動報告(2020-2021年度)

大阪難波RAC第一回例会開催(大阪難波RC)

2021年06月30日 (水)

 大阪難波ロータリークラブが提唱クラブとして設立した「大阪難波ローターアクトクラブ」で、2021年6月24日(木曜日)に記念すべき第1回例会を開催しました。

 例会会場入口に、最新の検温機を導入し、入室前の消毒・検温、次亜塩素酸水の噴霧、座席のソーシャルディスタンス、会場内でのマスク着用、黙食など、コロナ感染拡大予防対策を実施して開催しました。

 去年2020年11月に大阪難波ロータリークラブ主催「ローターアクトのことを知っていただく懇親会」を開催してから約7ヶ月・・・

 コロナの影響で、第1回例会の予定がずるずると延びて、入会者の皆さんには大変ご迷惑をお掛けしましたが、何とか無事に第1回例会を開催する事ができ、大阪難波ローターアクトクラブが本格始動しました。

 第1回例会では、林会長から大阪難波ローターアクトクラブのスローガンが発表されました。

「カラを破れ!!」

 我々、大阪難波ローターアクトクラブは、やっと卵から生まれたような存在です。
歴史や伝統が無い中、0から1を作り出していく必要があります。
だからこそ、みんなで力を合わせて、それぞれのカラを破って、外に飛び出すチャレンジ精神を養って行こう!
と力強く、スローガンを発表されました。

 第1回例会には、ローターアクトクラブ地区役員の方々も駆けつけて下さり、講評もして下さりました。

 また、大阪難波ロータリークラブからも、応援に駆け付けて下さった会員の皆さんに温かく見守られ、第1回例会という、まさに、カラを破って外に飛び出し、大きな第一歩を歩むその瞬間を見せてもらいました。

 閉会の点鐘後、参加メンバーの皆さんで記念撮影をし、その後、何とサプライズが・・・
同じ日に、2020年-2021年度最終例会を終えた大阪難波ロータリークラブ川口会長・福田幹事に花束を贈って頂きました。

 第1回例会という、大阪難波ローターアクトクラブにとって記念すべきスタートの日に、ひとつのゴールを迎えた大阪難波ロータリークラブが、こうした形で交流できた事に非常に大きな喜びを感じさせてもらいました。

 大阪難波ローターアクトクラブは、18歳〜30歳までの方でしたら、どなたでも入会頂けます。
様々な社会奉仕活動や友好行事を企画していますので、興味のある方がいらっしゃれば、是非、まずは例会をご見学下さい。

次回の大阪難波ローターアクトクラブの例会は
7月29日(木曜日)19:00受付開始 / 19:30開始 / 21:00終了
となっております。

見学をご希望される方は、大阪難波ロータリークラブの公式HPからお問い合わせ下さいませ。

大阪難波ローターアクトクラブの皆さん、第1回例会開催、おめでとうございます。
また、大阪難波ロータリークラブとも色々コラボレーションしていきましょう!!

▼大阪難波ロータリークラブ
http://osaka-namba-rc.org/